●NOAH/DOPナビ➡ALPINE BIG-Xへ●
201609262026267774.jpg










人気のミニバン・トヨタ ノアの入庫です。

以前、『音質UPプラン』で、DIATONE DS-G20を取付させて頂いております。

映像&音質のUPを求めて、『ALPINE BIG-X』へ交換です。
ノア用としては、現在11インチも発売されてますが、デザイン、サイズ・・・等々
色々考えられた末に、10インチに決定!

201609262024576531.jpg










ミニバン=大画面=ALPINE・・・そんな、イメージが定番化しつつありますね。
画質の良さでは、定評のアルパインナビ。
クッキリ、ハッキリ・・綺麗さは、一目瞭然でした。

そして、音質の方は・・・
201609262024576531_1.jpg










映像と同じく、音の方もかなりクリアになり、G20のポテンシャル20%UP!
というくらいの、好印象です。

ヘッドユニットでの音の違い・・・音質向上への商品選びとしては、スピーカーと同じくらい
重要ポイントですね。

では



clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●VW POLO/CYBERでHELIXを鳴らす!●
2016092420052218212_1.jpg










VW POLO/スピーカー交換+防振作業で入庫です。
ヘッドユニットは、既に装着済みのカロッツェリアサイバーナビ『ZH0007』
これは、そのまま使用します。
2016092420054318761_2.jpg










スピーカーは、『HELIX E62C.2』をチョイスさせて頂きました。
スピーカー取付は、すべて純正位置です。

2016092420052218212.jpg










トゥイーターは、Aピラーへ防振処理をしての取付です。

続いて、ミッドウーファー
2016092420054318761_1.jpg










2016092420054318761.jpg










2016092420052218212_3.jpg










インナーバッフル製作+防振プラン3施工にて取付です。
ドア内張り裏とAピラーの防振処理材は『Focal B.A.M』を使用。
制振・吸音効果をこのシート一枚で得ることが出来ます。
静寂感UPを体感できる、優れた素材です。

そして、リアスピーカーは鳴らしませんが、更に車内静寂度UPの為に、リアドア+Bピラー
2016092420054318761_3.jpg










2016092420052218212_2.jpg










防振処理致しました。

HELIX E62C.2・・・へリックスの4ラインナップの中の、
下から、2番目のグレードですが、非常に全帯域に渡りバランスの取れた
良いスピーカーです。

音質は、硬すぎず柔らかすぎず・・・しっとり系です。
中低域はの解像度も高く、小音量でも情報量を減らすことなく鳴らしてくれます。
高域も、ストレスなくスーッと抜けが良く、心地良く、上品さを感じます。

・・・と、べた褒めですが、コストパフォーマンスの高いスピーカーであることは
間違いありません!

HELIXと言えば、今は『DSPユニット』が旬ですが、
スピーカーもしっかりとした、良い物を作ってくれてます。

system_polo_2.jpg










では



clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●MAZDA CX3/DSP&SP交換で音質UP!●
cx3body.jpg










マツダ・CX3 音質UPプランの施工で入庫です。
考えてみると、良く走ってるのは見かけますが、マツダ車の中では
入庫率は少ない方です・・・

マツダ車で多いのは、CX5、アテンザ、アクセラ・・・この3車種ですね。
この3車種の共通点としては、フロントドアスピーカーバッフルがかなり大型です。
バッフル製作で、20cmまで取付可能!

しかし、この度作業するCX3は、一般的サイズの17cmクラスが付いています。

まずは、フロントスピーカーから・・・
cxsdoor.jpg










cx3tw.jpg










ドア&トゥイーターともに、純正位置へ、インナー取付です。
取付したスピーカーは、『DIATONE DS-G20』
cx3mwg50.jpg










ミッドウーファーは、オリジナルインナーバッフル製作で、スピーカー外周に
スポンジリングで、内張り内への音逃げを防ぐ処理をして仕上げてます。

低音もしっかりと、鳴らしたい・・・でもスペースは潰したくない・・・・
となれば、シート下設置可能なパワードウーファーですね。
cx3sw.jpg










運転席側のシー下へ取付です。写真では、かなり前方に出ているように見えますが、
(一番後ろに下げた状態)実際のドライビングポジションにすると、それ程本体は
見えませんし、邪魔にはなりません。

取付したのは、『ALPINE/SWE-1500』
このコンパクトサイズからイメージ以上の重量感。
音も、ナチュラルな低音再生が可能で、量感もそこそこ望めます。

そして、助手席側のシート下に
cx3dsp.jpg










オーディオプロセッサー『HELIX DSP』を取付。
その横のブラックボックスが、ALPINEサブウーファーのアンプです。
後方側にあるのが、コチラも同ブランドALPINEの小型4チャンネルアンプです。

左右のシート下をスペースを活用し、全機材を設置。
車内スペースを犠牲にする事無く、取付完了です。

最後になりましたが、CX3もヘッドは当然『マツダコネクト』です。
2016092322120314712.jpg











純正システムからの、アップグレードポイント!
●音量の大小に関わらず、聴き易い、嫌味が無い!
●音が、ハッキリと聴こえる!鮮明度UP!
●センターからのヴォーカルがリアル!
・・・・
他にも、改善点は多々ありますがこれらが
スピーカー交換&DSP取付によって得られた、音質UPです!

但し、注意点が一つ・・・
DSPは取付するだけでは、音は良く鳴りません!!(もちろん、スピーカーもですが)
そのシステム、車両の状況に応じた『音調整』が、かなり重要です!
お間違えの無い様に!
system_cx3.jpg














では



clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●メルセデス・天井張替でリフレッシュ!●
2016092220054228248.jpg










メルセデスベンツCクラス・W202ワゴン、内装補修での入庫です。
うちにも同じ202ありますが、これはお客様のお車です。

補修箇所は天井です。
2016092220054228248_1.jpg










内装生地が、垂れてきてます。
仮止めでピンが打ってありますが、もうそろそろ、限界の様です。

2016092220054228248_2.jpg


 







天井内装を取り出したところです。
中のウレタンは朽ちてボロボロ、生地も縮んで・・・残念な状態です・・・(=。=|||)

純正生地を剥いで、中のウレタンを綺麗に削ぎ落とし・・・下地を作ります。
これが、一番時間のかかるところです。
ルーフライナー専用素材で張って完成。
2016092220054228248_3.jpg











欧州車で年数経つと、天井の垂が出るのは当たり前のようによく目にします。
ピン留めしての、仮補修もよくやりますが、それはあくまでも『仮』

長く乗るなら、張替をお勧めします!
※少々、費用は掛かりますが※

車に乗った時の、気分が違いますよ!o(^-^)o


では


clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●Morel HYBRID➡ELATEへ交換●
2016091720585131032_1.jpg










BPレガシィ、以前に当店にて施工させて頂きました、
ドアアウターバッフルに装着されているのは、『Morel HYBRID』
6インチウーファーユニットです。

今でも、特に不満は無いが、より良くしたいとの事でご来店です。
音の方向性の希望をお聞きした上で、選択したのが
この、ミッドウーファーのアップグレード!です。

2016091720585131032_2.jpg









2016091720585131032_3.jpg










左・・・HYBRID  右・・・ELATE(ELATE MW6Ti)

見た目の違いは、ご覧のとおりですが、マグネットはかなりイレートの方が
大きく、重量もかなりずっしりと重いです。

留ネジピッチ、外寸も、同じなのでバッフル再利用可能で、交換はさほど時間は要しませんが、
その前にバッフル固定ボルトの、増し締め等のメンテナンス完了の後、ユニット交換・・・
・・・・・・そして、音出しです。

とりあえず、動作確認、違いの確認の為、調整はそのままで試聴です。
鳴らすヘッドは『カロッツェリア DEH-P01』、トゥイーターは『MOREL PICCOLO』
そして、アンプは
2016091720585131032.jpg










『ARC AUDIO/4100SE-TRAD』と、機材も一級品揃いで、申し分無しです!

・音に芯(安定感)があり、低域の音解像度も良好!
・高周波数帯域も、スムーズに出てきて、トゥイーターとの一体感増!

オーナーさんも、聴くや直ぐに、その違いに気付く程の変化量でした。

最後に、P01で、現状システムにあわせた再セッティングで完了です。

音離れも良く、目前に広がるサウンドステージは、聴き心地最高の
フロント2WAYマルチシステムでした。

では


clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●コンペ仕様/MARK-X車両販売致します●
TOYOTA MARK-X、オーディオコンペ仕様車両販売のご案内です。
早速、画像たくさんでご紹介していきます!
2016091220492920471.jpg










フロントビュー・・・・ヘッドライトは、ベロフHIDに交換済み。

2016091220492920471_1.jpg










サイドビュー・・・若干、ローダウンしてます。

2016091220492920471_2.jpg










車両程度は、かなり良い状況です。特に、傷らしきものは見当たりません。
事故歴もありません。ワンオーナー車両です。


2016091220502422120.jpg










トランク内です。前面+下面は、オーディオ機材インストールの為、
ベース製作、レザー仕上げです。

2016091220502422120_2.jpg










縦面・・・・オーディオ用サブバッテリー2機。

2016091220502422120_1.jpg










下面・・・・超弩級アンプ、『BRAX MATRIX MX4』が2機です。
アンプ下には、オーディオプロセッサー『HERIX DSP PRO』が入ってます。
その他、キャパシター『BA-labo・BE-101/BE-202』各機材に取付済み。
サウンドサスペンション電源アクセサリーも、多数装着済み。

2016091220501121536_2.jpg










2016091220501121536_3.jpg










後席シートバック・・・・サブウーファー・DIATONE SW-G50です。
専用設計エンクロージャー製作してます。

2016091220501121536.jpg










ヘッドユニット・・・・BEWITH MM-1(メディアプレーヤー)

2016091220501121536_1.jpg










カロッツェリアのナビゲーションモニター、純正風仕上げでインストール済み。
HERIX DSP PROのコントロールリモコン、『DIRECTOR』もカスタムインストール
されてます。

2016091220495121017.jpg










フロントスピーカーは、3WAYです。

2016091220495121017_3.jpg










トゥイーター・・・Morel PICCOLO供淵疋▲潺蕁捨◆

2016091220495121017_1.jpg










ミッドレンジ・・・・Morel CDM880(ドア中段)
※画像は、BLAMですが、現在は変更されてます。

2016091220495121017_2.jpg










ミッドウーファー・・・DYNAUDIO ESOTER2 650(アウターバッフル仕上げ)
※画像は、BLAMですが、現在は変更されてます。

↓↓↓オーディオオシステム図↓↓↓
system_markx300g.jpg





















===オーディオシステム総額 ¥3,200,000〜===
システム図から解るように、ケーブル関係もかなりの、ハイグレード品ばかりです。
音の方も、申し分無しです。

〜車両情報〜
トヨタ マークX 
グレード・・・・300G
色・・・ホワイトパール
走行距離・・・・55000km
年式・・・2007年3月
車検・・・H30年3月
事故歴・・・・無し
保管・・・・車庫保管
コンディション・・・不具合無し

  〜〜〜〜販売価格〜〜〜〜

 ¥2,250,000

興味のある方、ご連絡お待ちしてます。


※現在、車両はオーナー様がお持ちですので、見たい方はご連絡頂ければ
お預かりして、お見せできますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
当店は、紹介のみですので、現オーナー様との個人売買となります。

では、宜しくお願い致します m(._.)m


 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●MARK-X/SPケーブル交換&天井防振●
昨日、25年ぶりの優勝が決まった『広島東洋カープ』!
おめでとうございます\(^O^)/ 
広島の街も、相当盛り上がってた様ですね。

さて、僕はその瞬間は会社にいましたので、結果はスマホで知ることに・・・
その後、帰宅する際に地元のラジオ放送『RCC』にラジオを合わせると、
もちろん、放送内容は、カープ、カープ・・・・・・特番です。

広島市内でRCCは AM/1350kHZ と FM/94.6MHz でも聴けます。
FM/94.6MHz・・・この帯域は、ラジオによってはチューニングできない周波数ですが、
100PREMI(DIATONE SOUND.NAVI)は、聴けます!(※最近知りました(゚O゚;)

『ワイドFM』ってやつですね。
FMなので受信感度も良く、放送もステレオ放送なので音も良いです。

そのラジオの内容が『記憶に残るシーン』みたいなのを、
リスナーに募って、それを放送してるんです!
放送するって言っても、ラジオなのでもちろん映像は無し!『熱い実況の音声のみ』です。

それが、意外と面白く、想像力を掻き立てるんです!!
おかげで、30分ほどかかる帰り道も、退屈することなく過ごせました(^o^)v

さて、本題です。

続くときは、続くもので
本日ご紹介も、『TOYOTA MARK-X』です。

markxbody_4.jpg










まずは、ハイエンドスピーカーケーブルへの交換です。
markxnw_1.jpg










どう見ても、何かのキャラにしか見えないMorel SPREMO602付属のネットワークです。
それに、連なってる赤黒ケーブルが、この度交換したケーブル
『M&M SN-MS7500供になります。
フロント2WAY分、全交換です。

どうせ、ケーブル引き換えるならば・・・・フロア防振も!
markxfloerbo.jpg
markxfloerbo2.jpg























markxfloerbo3.jpg










制振&吸音、フロア全面施工です。

さらに、天井も防振していきます。
markxroof.jpg










markxroofbo.jpg










markxroofbo2.jpg










フロア同様、制振&吸音 全面処理です。
天井防振処理は、何かと時間がかかる箇所ですが、効果は絶大です!!
おススメ防振ポイントです。(明日も一台、天井防振作業予定ありです)

静寂感もアップ(防振効果)し、そして、繊細さを保ちながら情報量増(ケーブル交換効果)、
音質UP効果かなり体感できました!

では


clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●祝!●
『広島東洋カープ』
祝!リーグ制覇!!

では 

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●MARK-X/オールインナーで音質UPプラン施工!●
2016090720541324531.jpg










TOYOTA MARK-X、ディーラーオプションナビ付車の入庫です。
そのNAVIは、そのままに音質UPすべく、スピーカーの交換をします。
2016090720541324531_2.jpg












スピーカーは、発売以来、人気継続中の『DIATONE DS-G20』
見た目は、変えずのオールインナーでの取付です。

2016090720541324531_1.jpg









オリジナルインナーバッフル製作+防振プラン1(スピーカー周辺制振処理&背圧処理)

トゥイーターは
2016090720541324531_3.jpg










純正トゥイーターグリル内で、スラントベース製作して取付してます。
2016090720542623316.jpg










組み上げてしまえば、純正と何ら変わらずです。

接続は、DOPナビの内蔵4チャンネルアンプ全部フロントスピーカー使いの
バイアンプ接続してます。

system_markx.jpg











パリッと、明瞭感のある音へと音質アップグレード、完了です。
先々のアップグレードを考慮して、ヘッドユニット裏までダイレクトにSPケーブルを持ってきて、
そこへG20付属のパッシブネットワーク置いてます。

PREMI装着時は、スムーズにパッシブレス接続に変更可能としてます!(^-^)


では


clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!



 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
●PREMIの内蔵AMPからの、アップグレード!●
2016052713040429783_1.jpg










SUZUKI/SWIFTSPORT、アンプの取付で入庫です。
入庫時のシステムは、↓
system_swiftsp_1.jpg











フロント2WAY・内蔵アンプでマルチ接続+サブウーファー』です。
この状況でも、正直、満足度は高いです!

なので、100PREMI装着の多くの方が、内蔵アンプでフロントスピーカー交換までで
完結してらっしゃいます。

ですが・・・・100PREMIのプロセッサー性能・クオリティを考えると、良質なアンプが入れば、
格段に音は良くなります!

で、スイフト装着に選択したアンプは、
2016090519461923846_2.jpg










BRAXのTOPクラス4チャンネルアンプ『NOX4』です!

このクラスのアンプを付ける人は、当然のごとくケーブルにも拘ります!
2016090519461923846.jpg










2016090519443223818.jpg










メイン電源・RCA・スピーカー・・・そして、リモートケーブル、
SOUND.NAVIのRCA出力カプラーまで全て『M&M Design』で統一してます。

設置位置は、ラゲッジの中段です。
2016090519461923846_3.jpg










取付ベースは、WOODで製作、そしてアンプの足に、
2016090519443223818_1.jpg










取付してます。 HOMEオーディオでは、結構定番のインシュレーターですが
車では、走行での振動がありますので、乗っけるだけのHOME用は使用できません。
このIS-150はしっかり固定でき、インシュレーターの役目も果たす、非常に良く考えられた
パーツです。他にも、サブウーファーエンクロージャー等にも、使用可能です。
2016090519443223818_2.jpg










2016090519443223818_3.jpg










細部にまで、拘ってのアンプインストールでしたが、
出てきた音も、内蔵アンプと比較するレベルではありませんでした。
全くの『別物』です。(☆。☆)

音離れの良さ、躍動感!そして、ストレスなく軽々と音を出してくれてる印象です。
100PREMIの鮮度の高い音を、ストレートに伝達、SCANSPEAKのスピーカー
本領発揮!と言った感じです!

system_swiftsport.jpg















では

clarion_banner.png








DIATONE SOUND.NAVI+純正スピーカーそのままPLAN
DIATONE SOUND.NAVI MZ80シリーズ+音質UPプラン入門編
DIATONE SOUND.NAVI+DIATONE SPEAKER SETPLAN


音質UPプラン/スピーカー交換

音質UPプラン プロセッサー取付!

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています